後期の第一回目の講義資料を事前に大学のサイトにアップしました。

 内容の中心は試験課題の解題です。課題は「covid-19の防疫政策」。日本国の総理大臣になった気分で取り組んで欲しい課題です。

 薬学部の学生にとっては、自らが学んだ知見を社会に生かそうとすれば、このような課題にぶつかる可能性があります。

20210917AUs001

 誰がやっても困難を極める問題。薬剤師の国家資格は、知識を丸暗記をすれば合格します。ですが、現実の問題は、単なる知識では何の解決にもなりません。だからこそ、「覚える」のではなく、少しでも「考える」きっかけになればと思う次第です。